鑑定方法について

私共、易道・瑞穂会では「気学」「運命数」「ミステリアスな方位」を考慮して鑑定する方法により、運命・運勢・方位を出しております。プラス要素を知り、プラスを自分自身の為になるように取り入れたいという気持ちは能動的であり積極的な生き方といえますが、一方でマイナス要素を知らず知らずのうちに増加させているという事もあり、無視することはできません。そこで、自分自身のマイナス要素を知った上で、それを避けることにより、プラス要素を増やしいていきましょうという事を基本としております。それは、まず「ミステリアスな方位」を知る事であり、その上で自分自身の生活の中での方向性など、さまざまな面で活かしていこうということです。マイナスに縛られて身動きが取れなくなるのではなく、マイナスを知ることによって先手を打つという積極的な生き方のサポートと考えていただくと良いかと思います。